本文へ移動

受水槽リユース FRP補強作業

受水槽FRP補強 リユース

劣化し、ガラス繊維が剥き出しになってしまい、近隣にも細かい目に見えないガラス繊維が舞ってしまう状況。こうなると、強度も衛生上も良くない状態。
そこへ、交換をするのではなく、今の状態から、蘇らせる。それがリユース。
新しくガラス繊維を貼り付け、遮光スペシャルコーティングをし、太陽光遮断。かつ、トップコーティングをすることにより
ガラス繊維の劣化を防止し、雨水を溜めない(撥水仕上げ)事で、衛生上も補強。
大きな工事をせずに、また綺麗な水を使って頂けます。
作業終了時、見違えるようになった受水槽です。

※この作業は、意匠塗装ではありません。ガラス繊維(FRP)の補強、遮光、劣化防止トップコートとなります。
通常の塗装ではありませんので、多少のムラがありますが、能力に問題ありません。
また、通常の塗装では遮光できず、補強もできません。塗装をお考えの方は、今一度ぜひご連絡ください。
水は見栄えではありません。

プロテック株式会社
〒338-0811
埼玉県さいたま市桜区中島2-8-10
TEL.048-840-0660
FAX.048-840-0661

――――――――――――――――――
1.貯水槽清掃
2.排水管洗浄
3.給水管洗浄
4.つまり除去作業
5.管内カメラ調査
6.浴室レジオネラ対策
7.給排水設備工事
――――――――――――――――――
■建築物排水管清掃業登録証明書
  登録番号 さいたま市 21 排
  第31‐6726号
■建築物飲料水水槽業登録証明書
  登録番号 さいたま市 20 貯
  第31‐6386号

0
1
5
3
4
3
TOPへ戻る